FC2ブログ

下着オナニー体験談募集中☆

下着泥棒妄想1 学生モデルの脱ぎたてパンツ拝見4 侵入13
下着泥棒妄想1 脱ぎたてパンツ4 履きっぱなし


スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下着オナニー体験談募集中☆

下着泥棒妄想1 学生モデルの脱ぎたてパンツ拝見4 侵入13
下着泥棒妄想1 脱ぎたてパンツ4 履きっぱなし


寝込んだJKの尻に顔を埋めたり下着漁ったり

2014.10.02.Thu.16:20
四十路。

借金300万。

うだつの上がらない男。


おととし、債務整理をし、ダブルワークでアルバイトを始めた。

家の近くのファーストフード店。


会社帰りにアルバイト先に行くと

ピークタイムで控え室には誰もいない。


ロッカーを漁っては女子高生の制服やハイソックスの匂いを嗅いでいる

どこまでもダメなオヤジだ。


こんなダメオヤジでも一丁前にコミュニケーション能力が高く

ふた周りは離れた若い子たちとも仲良くしていた。



今年の夏。

仲良くしている大学生とフリーターの男2人組に海水浴に誘われた。


誰が好き好んでヤロー3人でクソ暑い中、旅行しなきゃならねえんだよ。


しかも泊まりだって?

散財できねえっつーの。


「サトとマミも来ますよ」


・・・それを早く言えっつーの。

サトは大学1回生。

この店の一番人気で、色んな男がこの娘を狙っている。

メチャクチャ美人だ。


マミは高校1年生。

まだ幼さは残っているが、絶対美人になる。

愛嬌があってカワイイ。


もちろんサトとマミの制服や靴下嗅ぎながらオナニーした事はある。


サトは美人すぎて近寄りがたいというか、抜けない。

マミは何度もズリネタにさせてもらった。


美人のJDとJKと泊まりで旅行なんて

うだつの上がらない俺には今後、二度と訪れないだろう。


泣く泣く有給を取って、なけなしの金を握り締めて

1泊2日の伊豆旅行に向かった。



旅館についてビックリ。

てっきり男女で部屋を分けるもんだと思っていたが

5人1部屋で宿を取ったようだ。

若いヤツの考える事は分からんね。



で、まあサトとマミの水着姿を堪能し

晩御飯を食べて、就寝。


もちろん布団はマミの隣をキープした。


雑談やら怪談やら猥談やらをダラダラとしていると

一人、二人と寝始めた。


俺も炎天下でこんなに動き回るのは久しぶりで

すっかりクタクタだ。


しかし寝る体力まで奪われた。

「体が疲れすぎて、寝つけない」という状態だ。


疲れマラで、目とチンコが冴える。

隣のマミを見ると、寝息を立てている。


・・・カワイイ尻がこちらを向いている。


胎児のように横向けになって、ケツを突き出している。


15歳のくせにいい尻してるなあ。


俺は短パンに手を突っ込み、パンツの中でチンコをいじった。


いつもは妄想でマミをズリネタにしてるが

今はマミ本人、プリンとした尻をオカズにチンポをしごいている。


気持ちよすぎる。

意識的にか無意識にか、だんだんマミの尻に顔を近づけている。


気がつけばマミの股間に鼻先がかすめていた。


我に返り、上体を起こしてマミを確認する。

スースーと寝息を立てている。


生唾を飲み込み、再びマミの股間に鼻を近づけた。


すこしオシッコ臭い、マン臭が鼻腔をくすぐる。


ああ、マミのまんこの匂い。

パジャマの生地に少し触れるまで鼻を近づける。


女子高生のマンコの匂い。

処女のまんこの臭いがさっきより強くなる。


シゴいているチンポが気持ちよすぎる。


射精したい。

でももったいない・・・。


マミのマンコの匂いをオカズにオナニーなんて

今だけのチャンスだろう。


でも出したい!


俺は部屋の隅に置かれているティッシュ箱へ向かった。


マミのカバンがあった。

後ろを振り返る。

4人とも寝静まっている。


慎重にマミのカバンを開けると

いきなり薄いピンクのブラジャーとパンティがあった。


俺はティッシュのことなどすっかり忘れ、マミの使用済みパンティを手に取り布団に戻った。


マミの尻に顔を近づけ、クロッチを鼻にあてる。


パジャマ越しのマンコの匂いとは違い

激臭が鼻をつんざく。


そりゃあ、今は入浴後のマンコだもんな。


女子高生が半日以上履いたパンティとは比べものにならない。

オリモノが生乾きのいい臭いすぎて

もうチンポが限界だ。


ピンクの激臭汚パンツを亀頭に被せてシゴく。


マミの尻にゆっくりと顔を埋める。

柔らかい尻肉が頬を伝い

プニプニのおまんこの感触が鼻を伝う。


ほんのり甘苦い、女子高生のマンコの臭いに包まれ

未洗濯の激臭パンティに射精した。



旅行から3日後。

一緒に旅行にいったフリーターの男と休憩が一緒になった。


「○○さん、マミにイタズラしたでしょ?」


俺は青ざめた。


どうやら、尻に顔を埋めた時

マミは目を覚ましたらしい。


その時、チンポをシゴいている現場を目撃。

パンティが精液まみれになっているのも確認したらしい。


旅行以来、マミと顔を会わす事もなく

俺はアルバイトを辞めた。


寝込みパンツ
寝込みパンツ

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

働くOLの日常の臭い責め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。